MacでもFreeeで確定申告が楽に出来た。

freee

昨年個人事業主で起業して、初めての確定申告シーズン。私は数字に拒否反応が出る人で(逃げ)、こんな私で確定申告ができるのか…と本当にびくびくしていました。 数字嫌いの癖に開業届の時になぜか青色申告にしてしまったんです。 まだまだ売り上げが少ないので会計士さんにお願いするのもなあ、自分でやらねば…と思いながらも未知の分野は考えるだけでストレス。 確定申告は大変だ大変だ、とみんなが言っているイメージがあったので必要以上に身構えてしまったのかも知れません。 でも、やってみたらこれが意外と、そんなに大変じゃなかったんです。 まずは会計ソフト探しから。 Windowsユーザーはやよいのソフトがメジャーなんだろうけど、Mac版は無いし、他社のMac版会計ソフトはヒドいという噂だったので、代替案を探してました。(最近Macユーザーなんてすごい一杯いるのに、なんでこんな不自由するんだろう。とブツブツ文句言いながら) 代替案1:BootcampとかでMacにウィンドウズを入れられる様にして弥生を入れる、→いろいろとソフトが高い。計3万くらい? 代替案2:帳簿の為に小さいwindowsノートパソコンを買う、→ノートPCが安くて35000円位、プラス弥生。なんだかいろいろと無駄。 いろいろ検索した結果、一番良さそうなオプションを見つけました。 代替案3:クラウドで経理ができるFreee。月額980円。 無料お試しで使ってみると簿記の知識が全く無い私でもまあまあ簡単に入力ができました。エクセルとかのあの罫線から滲みでるプレッシャーみたいな物が無い。ごくごく優しいイメージなのが良いと思う。 売り上げや経費に掛かった金額を入力して、何のカテゴリに入るか、という所をポチッとするだけ。まあ、源泉徴収はどうするか、とか初年度は年度の途中からだからどうするのか、とか疑問は出てくるけど、検索したりチャットで質問ができる。(サポート時間外に質問メールしたらその日の夜9時くらいに返事が来た…遅くまでご苦労様です。)クラウドだから、PCでも、タブレットでも、最近はiPhoneアプリも出来たらしい。外出した帰りにササッと入力ができたら領収書も溜まらなさそう。銀行口座と同期しておけば、より楽々。 ちょっと大変だったのは何のカテゴリに入るか、のカテゴリ名を覚えるのがメンドクサイということ。でも検索すればすぐ出てくるし、デザイナーだったら使うのは売上高、消耗品費、通信費、交際費、旅費交通費、事業主貸、事業主借くらいしかないので慣れる。印刷費の立替は立替金。 青色申告も対応しているので、全部入力が終わったら決算書作成をクリックするだけで終わり。でもこんな簡単でいいんだろうか…と不安になった。恐ろしい間違いが無いかどうかのチェックサービスとかあったら嬉しいかも??(そういうのは税務署の無料相談に行けば良いのかな) 今回は決算書だけFreeeで作って、確定申告書Bを国税局のオンラインコーナーで作ったけど、これもFreeeでできるからこっちの方が使いやすいかも。職種ごとのチェックポイントなんてあったらとても親切だなあ。(デザイナーは源泉徴収とかあるし。)   国民年金、国民保険なども控除対象なのでお忘れなく。10月頃年金機構から来たハガキ(控除証明書)が必要なのでとっておきましょう。医療費も沢山払った人は領収書を集めておきましょう。   検索しまくってやっと分かった事が多いから、起業する時に誰か教えてくれたら楽だったなあ。気づいた事があったら加筆していきます。 2015/3追記:貸借対照表の前払金の値がおかしい場合(マイナスになっている等)は立替金の収支をチェックする。

iOS7フラットデザインについての考察。

ios7-130610-1

2013/9/18にiOS7がリリース、10/25にiPhone 5S/5Cが発売されてしばらく経ちました。私はまだ2年縛りが残っているのでiPhone5のままですが、OSをアップデートするのにかなり躊躇しています。マルチタスキングのウィンドウとか、アプリの自動アップデートとか、いろいろ便利な機能があるらしいんですが…。 躊躇する大きな原因は、インターフェイス(UI)が大幅に変更されたこと。一昨年、昨年くらいからウェブデザイン等でフラットデザインがかなり流行しています。今まではリアルなテクスチャを使うデザインが多かったので、180度の方向変換をすることでとても目新しく映り、個人的には新鮮さがいいなと思っていました。が、果たしてスマートフォンのUIにそれは通用するのでしょうか。PCから見るウェブサイトはマウスオーバーがあるのでクリックできるかどうかというのが分かるのですが、スマホ/タブレットはタッチしてみないと分からないという所が大きな違いですよね。 イメージソース:http://appleinsider.com/articles/13/06/10/apple-reveals-overhauled-ios-7-with-flatter-more-colorful-design 試しにiPadをアップデートしてみました。画面の傾きによって動く壁紙とか、かっこいいです。フラットデザインについては、やはりちょっとなにがボタンで何が違うのか分かりにくい。そして全体的に白すぎて単調なイメージ。Newsstandとかは青いグラデーションを使っていてカワイイですね。 その中で一番ショッキングだったのはアイコンのデザイン!あまりにもひどすぎる!アンドロイドの広告を見たときに、いやーやっぱりアイコンデザインにアップルとの差がでるなあ〜とか思ってたのに…。いきなり中身だけバッタもんに取り替えられちゃった様な気分。 慣れないうちはそういう反応するだけかな…と思ってたけど、やはり生理的に無理だ!主な理由としては: ・設定アイコン→歯車がすんごい細かくて、他のデザインと合ってない。何故かホラー映画のような恐怖を感じる。 ・iTunesとAppストア→丸が端にギリギリすぎて何か落ち着かない。 ・Game Center→なぜフラットデザインなのにこれだけ立体?? ・ノート→切り取り線なのは分かるけど、間違えて線の間隔間違えちゃったみたい。 ・Newsstand→これだけがちまちま細かくで何がなんだか。 ・リマインダ→何を表してるのか分からない。バランスが変…。 同じ様に感じてる人いなにのかなぁ〜と探していると、Dribbbleにて、ほんの少しだけアイコンデザインを変えて発表している方がいました。 そう!!これ!!かゆい所に手が届く様な、安心して見られるデザイン。 比較画像もありました。アップルにケンカ売ってます。かっこ良すぎます。右がアップルのiOS7。左がLeo Drapeauさんのリデザイン。 比べてみると一目瞭然。左の方が一貫性があって、安心できるデザインですよね。右はやっつけ仕事で作った感じ…。 イメージソース:http://dribbble.com/shots/1109343-iOS-7-Redesign?list=searches&tag=ios7 本当に本当にわずかな差で全体的な印象が変わってくるんですね。気をつけなければ、と思った一件でした。 アップデートはまだ、しません…。    

Beer Lover Design IPA Tshirt Project!

IPA Tshirt

今夏、Beer Lover Designというブランドを立ち上げました!これから、クラフトビールにまつわる、おしゃれなデザインを紹介したり、グッズを作って行こうと思っています。 今回ご紹介するのは、IPA好きのためのIPA Tシャツ!私は個人的にIPAが大好きで、ホップ中毒なのですが、同じくIPA好きの友達のKちゃんにプレゼントしたキャンバスアートのデザインでTシャツが欲しい!という嬉しいお声を頂き、今回のTシャツプロジェクトとなりました。 完全受注生産で、50枚お申し込みがあった時点で印刷となります。メリットは好きな色と形が選べる事!メンズはUネックとVネックがあって最大10色、レディースも9色から選べます。お値段は2800円。残りわずかとなっていますので、是非Facebookページを見てみてくださいね!

つたわるフォント

ふと生茶のボトルをみたら、「つたわるフォント 読みやすさを追求した書体を使用しています」とあった。なんだこれ?と検索してみたら2年前位から生茶のパッケージに印刷されているようで…全然気づかなかった! 「つたわるフォント」とは博報堂と慶應義塾大学が2009年に共同開発、タイプバンクからリリースしたフォントだそう。小さい文字になったときの読み辛さ・読み間違いを防ぐ効果があり、高齢者や障害者の方でも読みやすいフォントになっているようです。 画像typebankより 一覧はここで見れます。http://font.designers-garage.jp/ud/typebank/ 実際フォントを見るとたしかに余計なハネなどが無くなりシンプルになっている。違和感を出さないように、でもシンプルに、のフォントデザイナーさんの匙加減は大変だったんだろうなあ。 特に数字はかなりいいと思います!和文フォントの丸っこい数字が嫌いだったので。 地図とか、文字を小さく印刷しなければいけない時などに、とくに便利そう。 ただ、生茶の場合、ボトル裏面はスペースが限られてるとはいえ、せっかくのフォントに長体かけて広げたり縮めたりしちゃってるけど、それも見越してこのフォント作られたのかな…なんかもったいない。

Creadsのインタビュー記事に載せて頂きました。

先月クリエイティブコンペサイトのCreadsさんにインタビュー記事を載せて頂きました。 http://www.creads.jp/blog/creads-designer/creads-japanese-graphic-designer-interview/ ポートフォリオサイトにも載っているProvaineやHannan CafeのロゴはCreadsのコンペに応募したものです。 是非読んでみてください!

iPhone 4 Home Button Quick Fix

iphon4s

2010年夏に買った私のiPhone4のホームボタンの反応が段々と悪くなって来て、ダブルタップなんてほとんど成功しなくなってしまいました。シングルタップでもかなり力強く3回くらい押さないと効かない…涙 それがひょんなことからすごく快適に!指の腹で軽く押しても反応しますよー!ダブルタップもサクサク! その方法なのですが、 念入りにホームボタン周りを拭く。 これだけ。 そんな簡単な事…なのですが、私の場合なぜかこれが効いたのです。 方法:iPhone付属のクロスでホームボタン周りと、ちょっとボタン押して凹んだ穴の側面などを念入りに拭く。 おそらく電源はあらかじめ切った方がいいんだろうけど、私はそのまま拭いてしまいました…。 他にも方法がないかいろいろ調べていたのですが、海外サイトで紹介されてた方法が良さそうなのでシェア。 (引用元:http://osxdaily.com/2011/12/22/iphone-home-button-not-working-or-unresponsive-fix/) 1. Apple純正アプリ(天気、株価、メモなど最初に入ってたアプリならなんでも)を起動し、 2. 電源ボタンを長押し 3. 電源オフのスライダーが出たら今度はホームボタンを長押し で、ホームボタンのカリブレーションが出来る…という噂。どういう仕組みなのかは謎。 ちなみにホームボタンをデコピン、というのはまことしやかに流れる都市伝説で、実際はほこりが出て来てるのではなく自分の爪が削れてるだけ…らしいですよ。 無水エタノールとかける、というのもありましたが、故障の危険があるので、本当に故障覚悟の最後の手段…ですかね。。 この電源→ホームボタンの長押しはアプリがフリーズした時もやってるし、故障の心配がないので安心して試せるのがいいですね。 本当に全く使えなくなっちゃった!でも修理したくない!という時はこんな裏ワザも! http://nanokamo.com/articles/apple/iphone/ios5-assistive-touch.html Assistive TouchというiOS5からの新機能なんですね。これはピンチの時のために覚えておこう!

Letterpress Workshop 初活版印刷体験!

IMG_4169b

昨日は高円寺のハチマクラさんにお邪魔して、初の活版印刷体験をしてきました!ハチマクラさんでは昨日から1ヶ月間「紙とあそぶ月間」ということで、いろいろなアーティストさんに習って一緒にものづくり体験ができるというすてきなイベントを開催しているそうです。(初日に乗り込んじゃったのか…知らなかった。)私はつるぎ堂さんのミニカード作りに参加しました。 着くとテーブルの上にはひらがな、カタカナ、数字、記号の活字が!! もうこの光景でテンションMAXです。あーー活字萌えー メッセージを決めて活字を一個ずつ拾い…(小さくて結構拾うのが大変)爪で傷つけない様に注意 紙は事前に印刷してあるかわいい9種類からセレクト。 そしてこんな風にきっちり動かない様にセット。 先生のお手本。この丸いお皿みたいな部分にインクが付いていて、ローラーがそこからインクを取った後に版にさっと塗る、というシステム。うまくできてるなあ。。 そして…いよいよ印刷!思ったより軽い力でできました。むぎゅ。 こんなかわいい仕上がりにーー!あー大満足! 持ち帰り用の封筒にもサッと同じ印刷をしてくれて…。あーこんな機械が家にあったらそこら中の紙に印刷しちゃうなあ。。と妄想。いいなあ。 他にもたくさんのポストカードやコースターも売っていました。シュールでかわいい柄がいっぱいあって、かなり時間掛けて迷った末3種類を購入。イラストも全部今回の先生であるタダさんが描いたとのこと。すごい…! つるぎ堂のたださん、ハチマクラさん、ありがとうございました! かわいいお店!

Letterpress 活版印刷名刺

letterpress-businesscard

渋谷のビールバー3店舗、セルベッサジムグループ代表、なおさんの名刺が出来上がりました! 私個人の作品としては最初の活版印刷です。今回は裏面の印刷もあるので凹みは少し浅めですが、結構な高級感に仕上がったかと…。(自画自賛) 1号店のお店の雰囲気、木のぬくもりのイメージにも合うと思います! 用紙はかなり厚めのボード紙です。活版にぴったり☆色付きの紙は黒一色の印刷でも寂しくならないのでいいですよね。 なおさん、掲載の承諾ありがとうございます!

Posters to Cheer

poster to cheer closeup

去年の東日本大震災から1年が過ぎ、被災地のニュースが少なくなって、次に来ると言われている地震の被害予測が毎日紙面を占めていますね。東京をはじめ被害が少なかった地域は段々と震災のことを忘れていっているような気がします。私は現地にボランティアに行った訳でもなく、全く偉そうな事は言えないのですが、何か自分なりに細く長く支援を続けて行ける方法は無いだろうか、と考えています。 セルベッサジムグループ(私のいつも行くビールバー3店)は今年お花見を企画、100人(!)が参加し、参加費がチャリティーに寄付されました。 お花見の様子はこちら→なおさんのブログと花見幹事まっちゃんのブログ 参加者も楽しくて、東北の応援にもなるイベントなんて最高ですよね〜。 昨日、嬉しいニュースが。一昨年受講したブランディングのセミナーの講師であるスターブランドの村尾隆介さんから連絡を頂きました。昨年の震災後、Posters to Cheerという活動に参加させていただき、ポスターをデザインしました。Posters to Cheerとは、村尾さんの書いたキャッチコピーを元に、全国のデザイナーやイラストレーターが復興ポスターをデザインし、自由に使ってもらうというもの。アサヒコミュニケーションズさんでA1サイズの大きなポスターを買う事が出来ます。売り上げはAid for Bed(群馬県四万温泉の温泉旅館の空室を、被災者・避難者に提供するプロジェクト)に寄付されます。 嬉しいニュースとは、自動車ディーラーのカーベル社の全国のお店でポスターを貼って頂けるとの事。560店だそうです!A1というと約60cmx85cmなので迫力がありそうですね!近くにもお店があるので見に行きたいな〜。ありがとうございます!

Bonsai

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

去年オーストラリアに帰ってしまう同僚から梅の盆栽を頂きました。今月初め見事な花を咲かせてくれました! 花が終わったら枝を切ってね!と教えてくれたのですが、どうやって切ったらいいのかさっぱり分からず。。。 インターネットで探してなんとか分かった様な分からないような。。花は咲き終わる前に取ってしまうのがいいそうです。あらら。。もう大分咲き終わっちゃいましたが…。 見よう見まねで初盆栽剪定です。 まずこちらが最初の状態。 花を取ります。 枯れた枝を短く切って、 葉の芽が出ているところは、2−3芽を残してパチン。 こんな感じで合ってたのかな。。心配だ!

« Older Entries

 
Back to top